シュノーケリングのフィンの選び方

シュノーケリングで使用する道具にはどのようなものがあるのか、それも知らずして沖縄でシュノーケリングをしようと思っている人もいるかもしれません。
ぜひ使用する道具くらいは知っておいた方がいいでしょう。

必要な道具は

シュノーケリングをするのに必要な道具、それはフィン、シュノーケル、マスクは必須です。
この三つは必要なセットとなります。
これらがセットになって観光客向けにレンタルされています。
形、大きさ、素材は様々ですので、それぞれ自分に合ったものを選ぶことになります。
しかし初心者ですからどれが自分に合うものなのか、それもわからないという人もいるでしょう。
ここでフィンを選ぶ際のコツなどを見ていきましょう。

フィンの選び方

泳ぐ際にこれは必須となります。
フィンは足ひれのことですが、かかとを覆うストラップ型と、ブーツのようなフルフィット型があります。
フルフィットのタイプは素足にそのまま履きます。
足をすべて覆いますのでしっかりとかかとの固定がされてフィットしてキックしやすいのが特徴です。
ですが、きちんと自分の足に合ったものを選んでおかなければフィンが途中でずれることもありますし、足を痛めることもあるので注意が必要です。
自分の足にぴったりと合うものを選びましょう。
ストラップ型、こちらは、マリンシューズを履いて使用します。
ベルト調整可能ですので、初心者向けといえるでしょう。
ゴム、シリコン、プラスチックなど素材もさまざまなのでしっかりと選ぶといいでしょう。

素材によって違いがある

フィンの素材によって違いがあります。
プラスチックは堅いのが特徴で推進力があるという特徴があります。
しかし堅いですのでちょっとやそっと足に力を入れたくらいではだめなので意外としっかりと足の力を入れる必要があります。
あまり体力がない、脚力に自信がないという人は、シリコン、ゴムでできている方が疲労しにくい特徴もあるので選ぶ際の参考にしてみてください。

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP