泳げない人でもシュノーケリングは楽しめるのか

沖縄旅行へ行ってシュノーケリングをしたいけれど泳げないのであきらめているという人もいるのではないでしょうか。
泳げなかったとしてもシュノーケリングを楽しむことは実は可能ですので、ここで詳しく見ていきましょう。

泳げないので無理だと思っている人へ

実はシュノーケリングは泳げなければできないと思っている人が多いのが現状です。
しかし泳げなくてもできるのです。
泳げない人は泳げないというコンプレックスだけでなく、水が怖い人も多いのではないでしょうか。
上手に泳ぐことができない、息継ぎができない、海水を飲んでしまわないかなど、いろいろと不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。
その不安を感じている中でシュノーケリングをするというのはさらに不安ですよね。
ですが、シュノーケリングはちゃんと準備をすれば、泳げなくても快適に楽しめます。

ライフジャケットがあるので安心

泳ぐことができない人は、ライフジャケットを付ければ大丈夫です。
ライフジャケットはこちらで何かしなくても自然に体が浮く仕組みです。
海に沈みませんので泳げなかったとしても特に問題はないのです。
そしてシュノーケルを装着します。
Jタイプのものを付ければ快適に呼吸ができるはずです。
泳げなかったとしてもライフジャケットで体が浮いていてシュノーケルを付ければ浮きながら海を見ることができます。

少しずつ慣れていきましょう

少しずつ浅瀬から深い部分へと進めていけば慣れてくるはずです。
体験シュノーケルといったツアーを用意しているところもありますので、いきなり本格的なツアーではなくて、体験くらいから始めるというのもいいのではないでしょうか。
レンタルショップのインストラクターの人が一緒に来てくれる場合には、泳げないことをあらかじめ伝えておけばそれに合わせたコースやツアーを組んでくれることもあるので、一度相談しておくと安心です。
泳げなくても十分快適に楽しめます。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP